2023年12月29日金曜日

今日で趣味活動の仕事納


今日で趣味活動の仕事納めです。

今年も色々あったけど、結構楽しかったです。

40年間使っている大事なソファーのスプリング修理も今日完了です。

なかなか難しかったですが、何とか直しました。結果は大満足です。


画像は今年最後の、短歌「木蓮」

木蓮の散りゆき頃は遠き日の雪降る墓の父母を想ふや・・數子

木蓮の花が咲く頃は、何故か、故郷の今は亡き父母を思い出します



短歌「木蓮」

いい2023年でした。

それでは、よいお年を。








2023年12月27日水曜日

酒の肴・椎茸と里芋の煮物

■作家 曾野綾子氏の助言

老年になれば、妻と死別したり、妻が急に入院したりする可能性が出てくる。そのために、簡単な掃除、洗濯、料理ぐらいができない男というのも、賢い生き方とは言えない。


酒の肴づくり

椎茸と里芋の煮物


「椎茸と里芋の煮物」・・筑前煮に里芋を入れました。少し寒くなると、煮物は格好の酒のつまみですね!



酒の肴・椎茸と里芋の煮物


干し椎茸と里芋に、鶏肉、こんにゃく、にんじんを加え、酒と椎茸の戻し汁で煮込み、さらに砂糖、醤油を加えて、落し蓋をしてじっくりと煮込みました。

お酒がすすみますね!。









2023年12月25日月曜日

不思議な感覚


オートシェイプ画は、Excelで面と線の積み重ねで描くイラストです。なかなか面白い絵が描けます。 主に、猫・JAZZミュージシャン・POPミュージシャン・野鳥・花・人物・ポスター画等のオートシェイプ画を制作しています。


不思議な感覚


2017年1月、67才でリタイアしてから、第二の人生の趣味活動がスタート。

新しい趣味活動の名前は「茂芳數子」にしました。


不思議なことに、同じ人間ですが、名前が違うだけで、全く新しい人生を歩んでいる感覚です。



オートシェイプ画イラスト「瞑想の中で」



毎日8:00~17:00で、スケジュールに基づいて活動しています。

苔、短歌、写句、オートシェイプ画イラスト制作、JAZZ・POP・歌謡鑑賞、
読書要約まとめ、雑感画像制作、読後画像制作、ネット・新聞情報分析まとめ、近現代史の勉強、ブログ・帷子川の日々制作、ホームページ・鎌倉寺社探訪&雑記制作、ホームページ・四季の花&短歌・野鳥制作、ホームページ・オートシャエイプ画ギャラリー制作、花・野鳥撮影、ウオーキング、展示会鑑賞、海外ドラマ鑑賞、等々・・。


この体験は、誰でもできるものではないので、超ラッキーという感じですね。
画像は最近描きなおしたオートシェイプ画イラスト「瞑想の中で」。








2023年12月22日金曜日

残念な人の思考法 山崎将志著

 本を読んだ後に、読後画像を制作しています。


「残念な人の思考法」 山崎将志著


2018年にタイトルに惹かれて読みました。

なるほど、こういう考えもあるんだ、という本でした。



「残念な人の思考法」 山崎将志著



やる気も能力もあるのに、仕事がうまくいかないのはなぜ?日常の「残念」な例をもとに、日々の仕事に応用できるプライオリティ思考法のヒントを紹介。


①残念な人はつくられる
●「使えないシステム」の陰に「使えない人間」がいる
●システム化 ✕「思考停止」=残念なトラブル

②二流は掛け算で考え、一流は割り算で考える
●労働力を投入すること=仕事でない
●普通の人が頑張ればできる「仕組み」が大切
●二流は積み上げ式で考え、一流は市場全体化から考える。

③残念な人は「塗り絵」ができない
●「会うと得する」人は誰も断れない
●仕事は「塗り絵」で考えよ=自分が決める
●仕事において「図々しさ」は善である
●機会に集中せよ

④機能だけを磨いても二階には上がれない
●共有すべきは「考え方」と「前提条件」
●上司視点で考える。仕事は年下に頼む。

⑤人生を残念にしないためのプライオリティ
●やりたいことは「やりたくないこと」から見えてくる。
●目標を「紙に書く」
●意識改革はしなくていい
●「好き」の反対は「無関心」である



ビジネスコンサルタント 山崎将志氏


山崎将志(やまざきまさし 1971年愛知県岡崎市生まれー)は、ビジネスコンサルタント、株式会社アジルパートナーズ代表取締役社長、株式会社知識工房代表取締役社長。1971年愛知県岡崎市生まれ。1994年東京大学経済学部経営学科卒。








2023年12月19日火曜日

1961年の歌とシンガーBEST30


1961年の歌とシンガーBEST30


引き続き1961年の歌を調べています。

画像は当時のレコードジャケットのデザインのまとめです。



1961年の歌とシンガーBEST30


1961年の歌とシンガーBEST30曲


1.上を向いて歩こう 坂本九

2.東京ドドンパ娘 渡辺マリ

3.ズビズビズー 森山加代子

4.北上夜曲 和田弘とマヒナスターズ

5.子供じゃないの 弘田三枝子

6.雨に咲く花 井上ひろし

7.硝子のジョニー アイ・ジョージ

8.有難や節 守屋浩

9.王将 村田英雄

10.カイマナ・ヒラ エセル中田

11.惜別の唄 小林旭

12.無情の夢 佐川ミツオ

13.南国の夜 大橋節夫

14.悲しき街角 飯田久彦

15.九ちゃんのズンタタッタ 坂本九

16.銀座の恋の物語 石原裕次郎&牧村旬子

17.北帰行 小林旭

18.スーダラ節 植木等

19.禁じられた恋のボレロ 水原弘

20.スタコイ東京 菊地正夫

21.じんじろげ 森山加代子

22.別れの磯千鳥 井上ひろし

23.恋しているんだもん 島倉千代子

24.竹田節 三橋美智也

25.パイナップル・プリンス 田代みどり

26.ドント節 クレージーキャッツ

27.日曜はいやよ 西田佐知子

28.ゴンドラの唄 佐川ミツオ

29.カレンダーガール 坂本九&ダニー飯田とパラダイスキング

30.南海の美少年 橋幸夫




私の記憶に残る1961年ベスト5のジャケットデザイン



東京ドドンパ娘 渡辺マリ 



雨に咲く花 井上ひろし



惜別の唄 小林旭



悲しき街角 飯田久彦



ゴンドラの唄 佐川ミツオ



私の記憶に残る1961年ベスト5


東京ドドンパ娘 渡辺マリ

雨に咲く花 井上ひろし

惜別の唄 小林旭

悲しき街角 飯田久彦

ゴンドラの唄 佐川ミツオ


11才の時の歌です。知らない歌が3曲ありました。








2023年12月17日日曜日

早朝の帷子川撮影


早朝の帷子川撮影

皇帝ダリア、野鳥も、良い写真が撮れました。

初冬の撮影は最後です。


小鷺、青鷺、川鵜、大鷭、翡翠、緑道の吊り橋、皇帝ダリア。


早朝の帷子川


帷子川の小鷺


帷子川の青鷺


帷子川親水路の川鵜


帷子川親水路の川鵜





帷子川の川鵜



帷子川の大鷭



帷子川の翡翠



帷子川の翡翠



緑道の吊り橋



緑道の吊り橋



帷子川の皇帝ダリア



帷子川の皇帝ダリア



帷子川の皇帝ダリア



帷子川の皇帝ダリア


初冬の皇帝ダリアもきれいでした。








2023年12月13日水曜日

この世に恋して 曾野綾子著

本を読んだ後に、読後画像を制作しています。


私の好きな作家です。

「この世に恋して」 曾野綾子著


曾野綾子さんの人生を赤裸々に記した本です。人生の参考にしたい本ですね。



「この世に恋して」 曾野綾子著



私には「想定外」の豪華な人生でした。

作家としてやり残したことは、ひとつもないんですね。

思えば、私はずっとこの世に恋し続けてきたんです。


若い頃から書くことが好きでした。作家になってからはほとんど一年も休まずに書いてきて、いつの間にか六十年を過ぎました。

正確に数えたことはないのですが、書いた量は四百字の原稿用紙で二十万枚以上になるでしょう。

計算すると八千万字なんですね。私は書く職人になっていた。



作家 曾野綾子氏

曽野 綾子(その あやこ、1931年(昭和6年)9月17日 - )は、日本の作家。「曾野」表記もある。本名は三浦知壽子。旧姓、町田。夫は三浦朱門。カトリック教徒で、洗礼名はマリア・エリザベト。聖心女子大学文学部英文科卒業。『遠来の客たち』が芥川賞候補に挙げられ、出世作となった。以後、宗教、社会問題などをテーマに幅広く執筆活動を展開。エッセイ『誰のために愛するか』はじめベストセラーは数多い。近年は生き方や老い方をテーマとしたエッセイが多く、人気を集めている。保守的論者としても知られる。大学の後輩である上皇后美智子とは親交が深く、三浦の生前から夫婦ぐるみで親しかった。上皇后(天皇)夫妻が葉山で静養する折、夫妻で三浦半島の曽野の別荘を訪問することも多い。日本財団会長、日本郵政取締役を務めた。日本芸術院会員。文化功労者。










2023年12月5日火曜日

ピンク・マティーニ ft. ストーム・ラージ


最近、ジャズアンサンブルの

ピンク・マティーニ ft. ストーム・ラージ

(Pink Martini ft. Storm Large)

をよく聴いています。


私は特に、ストーム・ラージ(ヴォーカル)が好きです。


ピンク・マティーニ ft. ストーム・ラージ(Pink Martini ft. Storm Large)


●Pink Martini ft. China Forbes and Storm Large

ピンク・マティーニ(Pink Martini)は、アメリカ合衆国のジャズアンサンブル。1994年にオレゴン州ポートランドで、ピアノ担当のトーマス・ローダーデール(英語版)を中心に結成された(当時はクインテット)。1997年に女性ボーカルのチャイナ・フォーブス(英語版)が正式加入して12人編成となった(遅くとも2010年の時点では13人編成になっていた)。日本ではユニバーサルミュージックに所属していた当時は「ピンク・マルティーニ」と表記されていたが、ポニーキャニオンへの移籍後は「ピンク・マティーニ」という表記になっています。


ストーム・ラージ(ヴォーカル)


ストーム・ラージ(ヴォーカル)


●メンバーは

チャイナ・フォーブス(英語版) (ヴォーカル)
ストーム・ラージ(ヴォーカル)
トーマス・M・ローダーデール(英語版) (ピアノ)
ロバート・テイラー (トロンボーン)
ギャビン・ボンディ (トランペット)
ブライアン・L・デイビス (コンガ、ドラム、パーカッション)
デレク・リース (パーカッション)
マーチン・ザザー (ドラム、パーカッション)
フィル・ベイカー (ベース)
ティモシー・ニシモト (ヴォーカル、パーカッション)
ニコラス・クローサー (ヴァイオリン)
パンシー・チャン (チェロ)
ダン・ファンレー (ギター)
モリーン・ラヴ (ハープ)


ストーム・ラージ(ヴォーカル)










2023年12月1日金曜日

Chet Baker ポスター画


オートシェイプ画は、Excelで面と線の積み重ねで描くイラストです。なかなか面白い絵が描けます。 主に、猫・JAZZミュージシャン・POPミュージシャン・野鳥・花・人物・ポスター画等のオートシェイプ画を制作しています。


JAZZトランペット奏者

Chet Baker」ポスター画


好きなトランペット奏者です。トランペットもヴォーカルも。



「Chet Baker」ポスター画


チェット・ベイカー(Chet Baker、本名:Chesney Henry Baker Jr.、1929年12月23日 - 1988年5月13日)は、アメリカ合衆国のジャズミュージシャン。米ウエストコースト・ジャズ・シーンの代表的トランペット奏者であり、ヴォーカリストでもあります。1988年(58歳)没。



「Chet Baker」ポスター画


A NIGHT OF JAZZのポスター画2点です。

良いですね・・。









ジェリー・マリガン 原画

オートシェイプ画は、Excelで面と線の積み重ねで描くイラストです。なかなか面白い絵が描けます。 主に、猫・JAZZミュージシャン・POPミュージシャン・野鳥・花・人物・ポスター画等のオートシェイプ画を制作しています。 JAZZサックス奏者 「Gerry Mulligan」原画 ...