2024年6月20日木曜日

内戦で崩壊するアメリカ マックス・フォン・シュラー著

 

本を読んだ後に、読後画像を制作しています。

内戦で崩壊するアメリカ 

マックス・フォン・シュラー著

2024/06/14読了


ちょっとショックな本を読みました。

ネットで色々調べても、アメリカはかなり異常な状態に来ていることがわかります。

私が知っている古き良きアメリカは、なくなってしまうのだろうか?



内戦で崩壊するアメリカ マックス・フォン・シュラー著



元海兵隊員がアメリカの崩壊を予見!!  
日本のメディアが書かない真実。


950ドルまで万引きOK、治安最悪、武装する国民、教育破壊、ジェンダー弊害、移民爆増、不正選挙、嘘の裁判、無警察状態、不法移民。

日米同盟に頼る日本・・アメリカの危機=日本の危機


■アメリカで二度目の内戦が始まる
■ポリテイカル・コレクトネスの本当のルーツ
■無知なアメリカ
■アメリカの人種問題
■トランプ大統領に対する反対派と賛成派
■アメリカの今後と日本の進むべき道
■アメリカ崩壊後の防衛問題
■大脱走
■アメリカの危機的現在



●普及版刊行に寄せて

私が初めてこの本を書いてから7年が経ちました。多くの人々が、私のアメリカに対する悲惨な予測に驚きました。しかし、それらはすべて現実となりました。この7年間に、アメリカは衰退しました。そして、いくつかの新たな深刻な問題が生じています。もしドナルド・トランプが今年十一月の大統領選で当選したら、アメリカは救われるでしょうか?いや、アメリカは救われません。アメリカは暴力的な大変革を遂げるでしょう。おそらく、アメリカという国家は現在の形では存在しなくなり、北米大陸に何らかの新しい政治体制が誕生するでしょう。ほとんどの場合、いくつかの新しい国家が誕生することになると思います。



元海兵隊・歴史研究家 マックス・フォン・シュラー氏

マックス・フォン・シュラーは1956年アメリカ・シカゴ生まれ。元海兵隊・歴史研究家。ドイツ系アメリカ人。1974年に岩国基地に米軍海兵隊として来日、アメリカ軍の情報局で秘密調査などに従事。退役後は、国際基督教大学、警備会社、役者、ナレーター等、日本国内で幅広く活動。著書に『アメリカ人が語る 日本人に隠しておけないアメリカの“崩壊”』『アメリカ人が語る アメリカが隠しておきたい日本の歴史』(共にハート出版)『アメリカはクーデターによって、社会主義国家になってしまった』(青林堂)など多数。YouTube公式チャンネル「軍事歴史がMAXわかる!」で情報発信中。



今後どうなるのか、注視していきたいと思います。










0 件のコメント:

コメントを投稿

夏・蓮浮葉(はすうきは)

写真家の浅井慎平氏が提唱している、「Haikugraphy」とは、写真と俳句を一つにして表現した、「写句」です。 夏・蓮浮葉(はすうきは ) 7月に詠んだ、写句1句。 2017/07/12に詠んだ句です 蓮浮葉(はすうきは) 息をのみ現し世覗く蓮浮葉 初夏の日、鎌倉鶴岡八幡宮の源...